本文へスキップ

遺言書を自分で作成したい人〜プロに任せたい人まで。愛知県豊田市の遺言書・相続専門の行政書士事務所。

TEL.0565-42-4350

〒470-348 愛知県豊田市貝津町後山36番地

サービス内容流れ

サービス内容一覧初回無料相談対面によるご相談メールでのご相談【遺言書に関するコース】公正証書遺言作成フルサポートコースAコース公正証書遺言作成フルサポートBコース公正証書遺言原案作成コース自筆証書遺言作成フルサポートコース自筆証書遺言原案作成コース自筆証書遺言チェックコース【相続に関するコース】遺産分割協議書作成フルサポートコース遺産分割協議書作成コース遺産分割協議書チェックコース相続人調査相続人関係図の作成相続財産の調査及び財産目録の作成エンディングノート作成コース

初回無料相談(プレゼント有)

電話でご予約の上、当事務所までお越しください。

当事務所を初めてご利用のお客様はまずは、無料相談をお受けください。
当事務所にお越しのお客様でご希望の方には、現在、当事務所
オリジナルの遺言書の用紙2枚(偽造防止機能付き)と封筒をプレゼント中。(ご希望のお客様は、ご予約の際、遺言用紙希望とお申し付けください。)

対面によるご相談


電話でご予約の上、当事務所又はお客様のご指定の場所でご相談を承ります。

豊田市、瀬戸市、みよし市、日進市、東郷町、長久手町、名古屋市の一部地域、岡崎の一部地域(その他、当事務所から車で30分以内の地域)には、無料で出張いたします。その他の地域もお客様のご要望がございましたら、出張いたします。ただし、出張料金+交通費は別途頂戴いたしますのでご了承ください。詳しくは電話にて、お問い合わせください。

また法律に関するご相談は正確性ときめ細かな事案分析が必要となりますので、当事務所では、原則、電話によるご相談は行っておりません。(電話でのお問い合わせはお気軽にお願い致します。


メールによるご相談

ホームページ上の、お問い合わせ・メールでのご相談のページにてご相談を承ります。複雑でメールによる相談が適切でない場合や事実関係に不明な点がある場合などには、ご相談をお断りすることがございますが、ご了承ください。

【遺言書に関する各コース】
公正証書遺言作成フルサポートAコース


家庭裁判所の検認が不要で、保管を公証役場で行ってくれるため偽造・変造・紛失の恐れがない安心・確実な公正証書遺言を作成したい方、時間がなく、わずらわしい手続きはプロに任せたい方におすすめのコースです。

遺言の内容のご相談から、相続人の調査、相続人関係図の作成、財産の調査・財産目録の作成、公正証書遺言の原案の作成、公証人との打ち合わせ、行政書士等の2名の証人の手配まで公正証書遺言の作成のほとんどの工程を当事務所で行います。

お客様自身には、遺言の内容の打ち合わせと公正証書を作成時に公証役場まで来ていただき内容の確認をしていただきます。

公正証書遺言作成フルサポートBコース

面倒な手続きはプロに任せたいが、証人は自分で手配できる方におすすめのコースです。二名の証人をお客様自身に手配していただく以外はAコースと同様です。

公正証書原案作成サポートコース


相続人の調査、相続人の戸籍の取得や相続財産の調査などはご自身で行ったが、公証人との打合せをスムーズに行うために文章の作成はプロに任せたいという方におすすめのコースです。

当事務所では、お客様と遺言内容の打ち合わせをして、公正証書の原案を作成します。

その他の手続きはお客様でお願いいたします。


自筆証書遺言作成フルサポートコース

自分で遺言を作成したいが、何をどうしていいのかわからない方におすすめのコースです。

お客様との打ち合わせの上、当事務所で相続人の調査、相続人関係図の作成、相続財産の調査・財産目録の作成、自筆証書遺言の原案の作成までを行います。

お客様は、当事務所で作成した原案をもとに、ご自身の手で、自筆証書遺言の作成をして下さい。詳しい手順や気を付ける点は、原案を手渡す際に説明させていただきます。


自筆証書遺言原案作成サポートコース

相続人や相続財産について把握しているが、遺言の内容についてアドバイスが欲しい方や、どうやって文章化していいのかわからない方におすすめのコースです。

当事務所では、お客様との打ち合わせの上、自筆証書遺言の原案の作成を行います。

お客様は、当事務所で作成した原案をもとに、ご自身の手で、自筆証書遺言の作成をして下さい。詳しい手順や気を付ける点は、原案を手渡す際に説明させていただきます。


自筆証書遺言チェックコース

自分で遺言を作成してみたが、本当に法的に問題がないのか不安な方や、きちんと自分の意思通りの文章が作成できているのか自信が持てない方におすすめのコースです。

当事務所ではあらかじめ遺言の内容を当事務所まで(コピーの郵送やファックス又はメールなどの方法で)お知らせいただき、後日直接面談して、アドバイスさせていただきます。


【相続に関する各コース】
遺産分割協議書作成フルサポートコース

相続は開始したが、相続人や財産をまだ把握していなく、何をどうしていいのかわからない方におすすめのコースです。

当事務所で相続人の調査、相続人関係図の作成、相続財産の調査・財産目録の作成、遺産分割協議への立会い、遺産分割協議書の作成までをおこないます。

お客様には遺産分割協議に参加していただき、他の相続人と遺産の分割方法などを協議していただきます。また、遺産分割協議書が完成した際に署名・捺印(全相続人に)していただきます。


遺産分割協議書作成コース

遺産分割協議は整ったので、その内容を文章に残したいが、文章の作成は後々のことを考えて、プロに任せたいという方におすすめのコースです。

当事務所では相続人全員に合意内容を確認させていただきます。その上で遺産分割の合意内容を遺産分割協議書として文章にさせていただきます。

お客様には、合意内容についての打ち合わせ、内容に相続人が全員合意していることの確認として署名・捺印をしていただきます。また遺産分割協議書が完成した際に署名・捺印(全相続人に)していただきます。


遺産分割協議チェックコース

遺産分割協議は整い、合意内容を一応文章にはしてみたが、本当にこれで大丈夫か不安な相続人の方々におすすめのコースです

当事務所では相続人全員に合意内容を確認させていただきます。その上で皆様で書かれた遺産分割協議が、確認した意思内容に合致するかどうかチェックさせていただき、アドバイスをいたします。。

お客様は、アドバイスをもとに新たに遺産分割協議書を作成していただき(修正する点がない場合はそのままで)、完成後相続人全員で署名・捺印して下さい。


相続人の調査

自分は相続人であることは間違いないが、他に誰が相続人になるかわからない方や遠い親戚がいるとは聞いてはいるけれども、どこの誰かはわからないため途方に暮れている方などにおすすめのコースです。

当事務所では戸籍をさかのぼり、相続人をつきとめ、それをもとに相続人関係図を作成して戸籍等と一緒にお客様にお届けいたします。

相続人関係図の作成

遺言書を作成しようと思うが、相続人の関係がわからない方におすすめのコースです。
お客様の集めていただいた戸籍をもとに、当事務所で相続人関係図を作成させていただきます。

お客様には、相続人の戸籍を取得していただきます。


相続財産の調査及び財産目録の作成

相続が開始されたが、いったいどのくらいの財産が見当もつかない方や遺言を作成する際の資料にしたいが不動産や株式など財産としてどう評価してわからない方などにおすすめのコースです。

お客様と打ち合わせを行い、当事務所で相続財産やお客様自身の財産の調査をします。そしてその結果を財産目録にしてお客様にお届けいたします。


エンディングノート作成コース

大切な人たちがあなたに万が一のことがあった際に、判断に困ることがないよう自分の意思を表示しておきたい方、自分の思いを大切の人たちにいつまでも覚えておいて欲しい方、自分の人生を振り返ることでこれからの人生をもう一度頑張っていきたい方におすすめのコースです。遺言では伝えきれない思いやメッセージを思う存分書き記してください。

オーダーメイドとなるため、書きたい項目、書きたい内容、書きたい分量などはお客様との打ち合わせによって決定していきます。表紙はこちらで用意した2種類の素材、数種類の色の中からお選びいただきます。できる限りお客様のご要望にお応えします。具体的なことは打ち合わせによって一緒に決めていきましょう。


項目例:1.自分の人生・自分史
      氏名(旧姓)、生年月日、血液型、出生地、自分の名前の由来、学歴、
      職歴、各学生時代の思い出・部活動・先生・友達・好きな科目・嫌いな科
      目・将来の夢、職歴・褒賞・役職、取得した資格、仕事上での思い出・苦
      労話、結婚についてのあれこれ、パートナーとの出会いや思い出、家族の
      名前・生年月日・誕生した時の思い・成長過程での思い、これまででうれ
      しかったこと、悲しかったこと、心に残っていること、成功したこと、失
      敗したこと、今だからあやまっておきたいこと、趣味、座右の銘、好きな
      食べ物、好きな音楽、好きな本、好きな映画、、好きな俳優やタレント、
      旅行での思い出、印象に残った場所、行きつけの店、各記念日…など

項目例:2.自分の家族・親族・知人友人・ご近所さん・関係していた(団体・会社・
      クラブ・グループ)などのリスト(住所、氏名、間柄、お葬式の際の連絡
      の有無など)
      
項目例:. 医療・介護などの自分の希望
      
アレルギー、現在使用している薬、かかりつけの病院、現在通院している
      病院、保険所の保管場所、診察券の保管場所、利用している介護施設、延
      命治療について、がんなどの告知について、尊厳死について、脳死にな
      った際の臓器提供について、献体について、要介護になった際に誰に面倒
      をみてほしいかについて、認知症になった場合どこでお世話してほしいか
      について、認知症になった場合の財産の管理について、終の棲家について
      …など
項目例:4. 自分が亡くなった後の希望
       葬儀の希望(葬儀会社などの互助会に加入しているか、生前予約などし
      ているか、葬儀会社の希望はあるか、葬儀の形式、葬儀の規模、希望の宗
      教者の有無、お通夜の場所、葬儀告別式の場所、喪主の希望、葬儀費用は
      用意しているのかそれとも家族に任せるのか、希望の遺影写真(あればそ
      の保管場所)、棺に入れてほしいもの、戒名、特別な要望…など)

       埋葬の希望(場所、お墓について費用やその材質や形状など、副葬品に
      ついて、その他特別な要望、…など)

       供養の希望(お仏壇について、追悼供養について、法要は、その他の希
      望、その他特別な要望)

項目例: 5. 財産について
       預貯金(金融機関、支店名、口座の種類、口座名義、口座番号、預入金
      額残高、届出印鑑、キャッシュカード、通帳保管場所、貸金庫のについて
      の情報、…など)
      
不動産(土地、(所在地、地目、面積、所有者、使用状況、抵当権など担
      保権の設定の有無…など)、建物(所在地、床面積、建物の構造、所有者
      使用状況、抵当権などの有無、…など)
      
住居(電気、ガス、水道、電話,NHK,インタネットなどの契約会社の情
      報契約番号、支払い方法、引落口座)持ち家の場合:権利証の場所、賃貸
      住宅の場合:貸主名、連絡先、家賃、敷金、支払い方法、…など

       株式についての情報(証券会社名、支店名、連絡先、届出印鑑、預かり
      証の保管場所、株式の銘柄、株式数、…など)

       年金・保険会社・生命保険など(保管場所、番号、口座、保険会社名、
      担当者名、連絡先、保険の種類、証券保管場所、満期年月日、契約者名
      被保険者名、受取人、保険金額、保険料支払い方法、支払い満期期日、届
      出印鑑…など)
      
その他、車、貴金属、ペット、クレジットカード、ローン、税金などの詳
      細情報…など

項目例:6.大切な人へのメッセージ
      
遺言書(有無、形式、保管場所、遺言執行人の有無・執行人名・連絡先)
      家族など大切な方への感謝の言葉やメッセージ…など


コース例:その@製本のみのコース
      当事務所の提示した項目とお客様が付け足したい項目にそって、お客様に
     最終的な原稿までを書いていただきます。様式は手書きでも、パソコンでも
     構いません。
     当事務所では、リスト項目の提示と最終的な製本作業をおこないます。
     
     
そのA製本+最終原稿作成のコース
     当事務所の提示した項目とお客様が付け足したい項目にそって、お客様に
     下書きの原稿を書いていただきます。それを当事務所で、パソコンで入力し
     最終原稿を作成いたし、製本いたします。


サービス提供の流れ対面によるご相談メールによるご相談|【遺言書に関する各コース】|公正証書遺言作成フルサポートAコース|公正証書遺言フルサポートBコース公正証書遺言原案作成コース自筆証書遺言フルサポートコース
自筆諸所遺言原案作成コース自筆証書遺言チェックコース|【相続に関する各コース】|遺産分割協議書作成フルサポートコース遺産分割協議書作成コース
遺産分割協議書チェックコースその他の業務エンディングノートの作成


対面によるご相談の流れ

1.電話でご予約下さい。

2.ご指定の日時にご指定の場所にお越しください。
  具体的なご相談に入る前に、報酬を頂戴いたします。

3.ご相談の開始です。ご相談にいらしゃる前に、ご相談内容をメモにしてお持ちいた
  だくと、スムーズに、そして聞きたいことをもらさず、お聞きいただけると思いま  す。

メールによるご相談の流れ

1.このホームページ上のお問い合わせ・メールでのご相談のページから、メールでの
  相談希望と明示の上、必要事項とともにご相談の内容を記載して下さい。

2.お客様のメールが当事務所に届いてから2日以内(当事務所の休日は除く)に、お
  客様のご相談がメールでお答えするのに適当かどうかを判断し、適当だと判断した
  場合は、相談のお申込みを受諾する旨、また、不適当と判断した場合は、その旨と
  不適当だと判断した理由を示して、返信いたします。

3.当事務所からの返信後7日以内(土曜日、日曜日、祝日は除く)に、指定の銀行の
  口座に報酬をご入金ください。期間を過ぎた場合は、ご相談の申し込みを取り消し
  たものとみなします。

4.お客様のご入金を確認後、3日以内(当事務所の休日を除く)にご相談に対する返
  答を送信させていただきます。


【遺言書に関する各コース】
公正証書遺言作成フルサポートA,Bコース

1.電話でご予約下さい。

2.ご指定の日時にご指定の場所へお越しください。まず、公正証書作成の各コースの
  説明をさせていただきます。説明に納得がいきましたら、契約書に署名・押印して
  いただきます。

3.業務に着手する前に、報酬を頂戴いたします。

4.当事務所で、相続人の調査、相続人関係図の作成、相続財産の調査及び財産目録の
  作成などを行った上、遺言の内容の打合せをさせていただきます。

5.当事務所で,公正証書の原案を作成し、公証人と公正証書遺言作成の打ち合わせを
  おこないます。

6.予約日に証人二人と遺言者ご本人様に公証役場に来ていただきます。公証人が、ご
  本人様と証人の前で、作成した公正証書遺言を読み上げす。内容に問題がなければ
  ご本人様、証人がそれぞれ署名・押印し、最後に公証人が署名・押印し完成です。

公正証書遺言を作成する際に準備していただくもの

  • 遺言者の実印及び印鑑証明書(3か月以内)
  • 相続人の戸籍謄本及び住民票、受遺者の住民票(受遺者(法定相続人以外に遺贈する場合))
  • 各証人の住民票及び証人認印
  • 不動産登記事項証明書(登記簿謄本)及び固定資産税評価証明書
  • 預金通帳及び株券の写し
  • 公証人に指定されたもの

公正証書遺言原案作成コースの流れ

1.電話でご予約下さい。

2.ご指定の日時にご指定の場所へお越しください。その際に相続人の戸籍謄本および
  財産を確認できるものなどを持参ください。まず、公正証書作成の流れと当コース
  の説明をさせていただきます。ご説明に納得いただきましたら、契約書に署名・
  押印していただきます。

3.業務に着手する前に、報酬を頂戴いたします。

4.遺言の内容について打合せをします。

5.打合せをもとに、当事務所で公正証書遺言の原案を作成いたします。

6.原案をお客様にお届けいたします。その後の公証人との打合せなどはお客様でお願
  いいたします。


自筆証書遺言作成フルサポートコースの流れ

1.電話でご予約下さい。

2.ご指定の日時にご指定の場所までお越しください。まず当コースの流れを説明させ
  ていただきます。説明に納得いただきましたら、契約書に署名・押印していただき
  ます。

3.業務に着手する前に報酬を頂戴いたします。

4.当事務所で、相続人の調査、相続人関係図の作成、相続財産の調査・財産目録を作
  成いたします。

5.当事務所での各調査をもとに、遺言の内容をお客様と打ち合わせいたします。

6.当事務所で自筆証書遺言の原案を作成いたします。

7.作成した原案をお届けしますので、それをもとにお客さま自身で自筆証書遺言を完
  成させてください。


自筆証書遺言原案作成コースの流れ

1.電話でご予約下さい。

2.ご指定の日時にご指定の場所にお越しください。その際に相続人の戸籍謄本および
  財産を確認できるものなどをご持参ください。まず、当コースの説明をさせていた
  だきます。説明に納得されましたら、契約書に署名・押印していただきます。

3.業務に着手する前に、報酬を頂戴いたします。

4.ご持参いただいた資料を基に遺言内容の打ち合わせをいたします。

5.当事務所で自筆証書遺言の原案を作成いたします。

6.作成した原案をお届しますので、原案をもとにお客様自身で、自筆証書遺言を完成
  させてください。


自筆証書遺言チェックコースの流れ


1.電話でご予約下さい。

2.当事務所までご予約日までにご自身が書かれた自筆証書遺言のコピーをファックス
  か郵 送するなどの方法で当事務所までお届けください。その内容をメールで送信
  いただいても結構です。

3.ご自身の作成した遺言、相続人の戸籍謄本および登記事項証明書(不動産登記簿)
   などをご持参の上、ご指定の日時にご指定の場所までお越しください。

4.業務に着手する前に報酬を、頂戴いたします。

5.お客様が作成された遺言についてアドバイスさせていただきます。

6.アドバイスを参考に、修正する点や改善する点がございましたら、ご本人様で完成
  させてください。


【相続に関する各コース】
遺産分割協議書作成フルサポートコースの流れ

1.電話でご予約下さい。

2.ご指定の日時にご指定の場所にお越しください。遺産分割協議書の作成の流れと当
  コースの説明をさせていただきます。説明に納得されましたら、契約書に作成して
  いただきます。

3.業務に着手する前に、着手金を頂戴いたします。

4.お客様との打ち合わせ後、当事務所で相続人の調査、相続人関係図の作成、相続財
  産の調査及び財産目録を作成します。

5.お客様で当事務所が調べた相続人に遺産分割協議を開催したい旨の通知をお願いい
  たします。

6.ご指定の日、相続人全員に集まっていただき、遺産分割協議を開いていただきます
  が、その立会人を当事務所でやらせていただきます。

7.遺産分割協議が整ったら、その内容を当事務所で遺産分割協議書としてまとめさせ
  ていただきます。

8.遺産分割協議書を届けます。その際に残りの報酬を頂戴いたします。


遺産分割協議書作成コースの流れ

1.電話でご予約下さい。

2.ご指定の日時にご指定の場所まで相続人全員でお越しください。遺産分割協議書に
  ついて、説明させていただき、内容に納得いただいた場合、相続人全員に契約書に
  署名・押印していただきます。

3.業務に着手する前に、報酬を頂戴いたします。

4.遺産分割協議でまとまった内容について、全員の相続人に確認させていただきます。

5.確認した内容を当事務所で遺産分割協議書にまとめさせていただきます。

6.作成した遺産分割協議書を相続人全員に確認していただき、皆様がご納得いただけ
  ましたら、遺産分割協議書に署名・捺印をしていただきます。これで完了です。

遺産分割協議書チェックコース

1.電話でご予約ください。

2.当事務所にご予約日までに協議内容をまとめた書面のコピーを郵送又はファックス
  等の方法でお届けください。

3.ご指定の日時にご指定の場所まで相続人全員でお越しください。その際、遺産分割
  協議書に記載した財産を証明する書面、ご本人様の戸籍謄本など(具体的には指示
  させていただきます。)をご持参ください。

4.業務に着手する前に、報酬を頂戴いたします。

5.作成された遺産分割協議書について具体的にアドバイスさせていただきます。

6.アドバイスを参考に、修正する点や改善する点がございましたら、相続人全員で遺
  産分割協議書を完成させてください。

その他の業務の流れ

1.電話でご予約下さい。

2.ご指定の日時にご指定の場所までお越しください。その際、当事務所の指定するも
  のをご持参してください。

3.業務を着手する前に報酬を頂戴いたします。

4.お客様と打ち合わせの上、ご要望の書面を作成し、お届けいたします。

エンディングノート作成の流れ

1.電話又はメールでお申し込みください。

2.作成項目、表紙の素材、表紙の色などをお客様に、ご希望の方法で(メール、郵
  送、ファックスなど)送付いたします。

3.送付したリストをもとに、どのような方法で作成するのか(サービスのコース例を
  参考に)ご要望をお聞かせください。コース例はあくまで例示なのでお客様で具体
  的なご要望がある際はご提案ください。できる限りご要望には応えたいと思ってお
  ります。
  (但し、表紙の素材、色につきましては現在のところ、種類が限られております。
  また、紙質はあまり厚いものは製本できませんのでご了承ください。)

4.具体的なプランが決定しましたら、当事務所で見積もりを提示いたします。見積額
  に納得いただけましたら、契約書に署名・捺印していただきます。業務に着手する
  前に報酬を頂戴いたします。

5.作成した原稿を当事務所までご郵送ください。当事務所で製本し、お客様のもとま
  でお届けいたします。


バナースペース

浜田行政書士事務所

〒470-0348
愛知県豊田市貝津町後山36番地

TEL 0565-42-4350
FAX 0565-42-4350